読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳ミツバチのコンピュータ広報室

銀座の屋上菜園を耕しています。コンピュータ畑も耕します。

【サイト】自動翻訳掲示板ー10ちゃんねる

スポンサーリンク

2年ほど前に職場で思いついてさっと作ってみました。

10ch/10ちゃんねる


f:id:computermonkey:20150211190151j:plain

それは2ちゃんねるの住人と4chanの住人(英語圏2ちゃんねるのようなところ)を交流させたら面白いんじゃないかということだでした。

お互いの趣味嗜好は一致しており唯一の問題は言語の壁だけでした。

そこで日本語で書けば英語で、英語で書けば日本語に自動で翻訳するあめぞう掲示板を作ることにしました。

この時使った翻訳APIはgoogleAPI。

日本語ー英語の精度は低かったが、日本語ー韓国語の精度は語順が同じため、完璧で全く翻訳を意識させないくらい上出来でした。

早速日本は2ちゃんねるで、英語圏4chanで、韓国語圏はThredicで呼びかけました。

結果は恐ろしいくらい順調ですぐに一日10000PVを超える人々が集まりました。


こだわった点は4つ。

  • 投稿する前に翻訳の出来を知ることで少しでも正確な翻訳にしたいという要望から翻訳チェックボタンを作って投稿前におおよそ確認できるようにした
  • 2ちゃんねるを真似てascii artを書く人が多く、翻訳すると崩れてしまうのでメール欄にascii art と書くと翻訳されない機能を付けた
  • 炎上しているスレッドを一般の方がメール欄にgironと書くとスレッドごと飛ばせる機能などを盛り込んだ。因みにこのスレッドを飛ばす機能で4chanのanonymousを名乗る外人に荒らされまくった
  • 書いた人がどの国籍か分かる国籍判別機能。プロクシなどを刺すと偽装できるのでまぁ参考程度。日本人と外国人を半々にするのが難しかったが、そのうち日本人同士が英語で、外国人同士が日本語で盛り上がったりしてあまりこだわらなくなった


しかしGoogleAPIが有料化するとともにMicrosoftAPIに移行し、自動翻訳の精度も落ちたところで韓国と日本の常時炎上する歴史問題や竹島スレッドに対処するのが面倒臭くなり放置してしまいました。

いまはほとんど人がいなくなってしまったけどたまに思い出したように書き込みがあるのでまた気が向いたら集客してみようと思います。

使った言語はPerl




10ch/10ちゃんねるはこちら